トライアルセット

【資生堂プリオール】スキンケアお試しセットcの口コミ・レビュー

2020年7月21日

【資生堂プリオール】スキンケアお試しセットcの口コミ・レビュー
悩んでいる人
資生堂プリオールの、スキンケアお試しセットcが気になってます。

 

敏感肌でも大丈夫?香りはきつくない?

実際に使った人の口コミが知りたいです。

 

こんな悩みを解決します。

 

エイジングケア商品って、使ったらどんな良い変化がおこるんだろう?と、ワクワクしちゃいますよね!」
かもちゃん

 

とはいえ「たくさんの美容アイテムを使うのがめんどうで、塗るのをやめちゃった...」

こんなことになっては、本末転倒です。

 

この記事では、資生堂プリオール「スキンケアお試しセットc」の特長を分かりやすく解説しつつ、実際に使った上で本気の口コミ・レビューをしています。

 

この記事の内容

  • 資生堂プリオール「スキンケアお試しセットc」の特長
  • 資生堂プリオール「スキンケアお試しセットc」を実際に使った口コミ
  • 資生堂プリオール「スキンケアお試しセットc」のメリット・デメリット

 

使った前後で、お肌の水分量を比較した写真も載せていますので、参考にしてください。

 

他のエイジングケア用トライアルセットが気になるという方は、ポーラ、ファンケル、オルビスの3つについても詳細レビューを書いていますので、見てみてくださいね。

 

 

資生堂プリオールのトライアルセットを見てみる

 

それでは、資生堂プリオールの「スキンケアお試しセット」の特長から見ていきましょう。

 

資生堂プリオール「スキンケアお試しセットc」の特長

資生堂プリオール「スキンケアお試しセットc」の特長

 

スキンケアが、自分の肌に合うと嬉しいですよね!

 

とはいえ、いくら肌に合うとは言っても、たくさんのアイテムを毎日塗るとなると、時間的にも金銭的にも長続きしません。

スキンケアにそんな時間をかけたくない、という人も多いでしょう。

 

結論から言うと、資生堂プリオール「スキンケアお試しセットc」は、すごく手軽にスキンケアが出来ます。

 

時間をかけたくないけど、エイジングケアまでちゃんとしたい!

そういう人にピッタリですよ。

 

それではさっそく、資生堂プリオールのトライアルセット、「スキンケアお試しセットc」の特長を見ていきましょう。

「スキンケアお試しセットc」には、2つの特長があります。

 

プリオールのトライアルセット2つの特長

・年齢層は50代以降

・ラクに美しくがテーマ

 

詳しく説明していきます。

 

年齢層は50代以降

年齢層は50代以降

 

資生堂プリオールの年齢層は、50代以降の女性です。

 

50代以降の肌は、かさついたり、乾燥によるシワが目立ってきたり、くすみが出たりと、今まで以上にケアが必要になりますよね。

 

プリオールのコマーシャルでも、「大人の七難、すんなり解決!」つまり

プリオール大人の七難

  • 凹凸
  • 乾く
  • 下がる
  • 見えにくい
  • おっくう

これらがすんなり解決すると謳っています。

ホントそう!たるむわ、乾くわ、下がるわ、見えにくいわ、だからおっくうにもなるんですよね。

 

そんな悩み多き50代以降の女性の肌に特化して作られたのが、プリオールのスキンケアという訳です。

 

実は私、40歳になりたての頃は、30代用の化粧品ブランドにこだわっていました。

何となく、「まだそんな年齢じゃない!」と、思いたかったのです。

 

これって、「女性あるある」じゃないですか?私だけ?
かもちゃん

 

とはいえ、年齢を重ねるごとに肌悩みは増えていきます。

いつまでも若い頃の化粧品ブランドでは、ケアしきれなくなるんですよね。

 

今では、対象年齢がピッタリのブランドの方が、エイジングケアをしっかりしてくれるなと実感していますよ。

 

 

ラクに美しくがテーマ

ラクに美しくがテーマ

 

エイジングケアと言うと、あれも塗って、これも塗って、その美容液も塗らなきゃ...と、かなりの数のアイテムを持っている方もいるのでは?

 

とはいえ、最後まで全部使い切っている人は、どれほどいるでしょうか?

結局は使い切れずに、娘さんにあげたり、捨ててしまったり、という話をよく聞きます。

 

プリオールは、「ラクに美しく!」がテーマのブランド。

何種類ものアイテムを塗り重ねることなく、それと同じような効果を得られます。

 

まず、資生堂プリオールのトライアルセットに入っているのは、以下の4種類です。

 

資生堂プリオールのトライアルセット4種類

オールクリア石鹸 <メーク落とし・洗顔石鹸>8g・5日分

マスクイン化粧水(しっとり)30mL・15日分

クリームイン乳液 (しっとり)18mL・10日分

おしろい美白乳液 7mL(SPF50+・PA++++)12日分

 

どれも1つで、2種類以上の美容効果があるんですよ!

 

例えば「オールクリア石鹸」は、軽いメイクならこれ1つで落とせます。

クレンジングがめんどくさくて、このまま寝ちゃいたい~という日の、強い味方ですよ。

 

「マスクイン化粧水」は、シートマスクをしたみたいに潤う化粧水。

寝る前の忙しい時間帯に、10分かけてシートマスクをする手間が省けるのが良いですよね。

 

「クリームイン乳液」は、クリーム級のハリやツヤが持続する乳液。

乾燥小じわ、くすみ、色ムラも、目立たなくしてくれます。

 

朝はクリームイン乳液の代わりに、「おしろい美白乳液」を化粧水のあとに塗ります。

薄っすら白く色づく乳液なので、くすみや色ムラをほんのりカバー、さらに優秀なのがSPF50なので紫外線対策にもなるんですよ!

 

朝も夜も忙しいので、とっても助かる~!
かもちゃん

 

資生堂プリオールのトライアルセットを見てみる

 

資生堂プリオール「スキンケアお試しセットc」の口コミ。実際に使ってみた感想

資生堂プリオール「スキンケアお試しセットc」の口コミ。実際に使ってみた感想

 

資生堂プリオールのトライアルセットが気になりつつも、買って失敗だったらイヤだし、どうせなら他の人の口コミを見てから買いたいですよね。

 

そういう人はぜひ、私の口コミ・レビューを見てみてください。

イヤなところもキッチリ書いていますので、参考にしてもらえたら嬉しいです。

 

資生堂プリオールのトライアルセットに入っているのは、以下の4種類でしたね。

 

資生堂プリオールのトライアルセット4種類

オールクリア石鹸 <メーク落とし・洗顔石鹸>8g・5日分

マスクイン化粧水(しっとり)30mL・15日分

クリームイン乳液 (しっとり)18mL・10日分

おしろい美白乳液 7mL(SPF50+・PA++++)12日分

 

この4種類が入って、1,100円(税込)しかも送料無料なので、めちゃくちゃお得です。

購入できるのは、お一人さま1個、1回限りなので、いま絶対に買っておいた方が良い!

 

というのは、通販だけの数量限定品で、無くなりしだい終了なのです。

 

実は私、疑い深い性格で、数量限定品って言ったって、どうせ無くなることなんて無いんでしょ?と思っていました。

 

ですが、お試しセットaの時も、bの時も、気づいたら無くなっていたんです。

試そうと思ってたのに!

 

気になってるなら、すぐに買わなきゃだね。
かもちゃん

 

そしてこちらの商品は、朝と夜で使うアイテムが異なります。

朝夜のお手入れで使うアイテムと順番を、表にしてみました。

資生堂プリオールトライアルセット使用順序

 

つまり、夜は「クリームイン乳液」、朝は「おしろい美白乳液」を使います。

おしろい美白乳液は、日焼け止めクリームも兼ねているからですね。

 

では、オールクリア石鹸から順番に、口コミレビューしていきます。

 

プリオール「オールクリア石鹸」の口コミ

プリオール「オールクリア石鹸」の口コミ1

 

毎晩、入浴するころになると、すでに疲れ切ってフラフラ。

メイク落としなんてめんどくさい!もうこのまま寝てしまいたいよう!

 

そんな日はありませんか?

 

大丈夫!プリオールのオールクリア石鹸は、美容にばかり時間を取っていられない、忙しい私たちの味方です。

軽いメイクならこれ1つで落とせる優れものなんですよ!

 

それでは、プリオールのオールクリア石鹸の口コミ・レビューをしていきます。

 

いつもは洗顔料を、泡立てネットで泡立ててから洗顔している私です。

ですがこちらの石鹸は、泡立てネット不要とのこと、それも楽で良いですね。

 

【オールクリア石鹸】の使用方法

素顔のときは顔をぬらしてからお使いください。

メーキャップも落とすときは顔をぬらさずにお使いください。

石鹸に水かぬるま湯を加え、手のひらでよく泡立ててから顔全体をていねいに洗い、その後十分にすすぎます。

マスカラなど落ちにくいメーキャップは、ポイントメーキャップリムーバーを先にお使いください。

引用:資生堂オンラインショップ ワタシプラス

 

つまり、メイクをしていない素顔のときは、顔をぬらしてから使用。

メイクも落とすときは、顔をぬらさずに使用ですね。

 

公式HPには、「手で泡立てるだけで、もちもち泡が完成!」と書かれていましたが、実際は...それほど泡立ちは良くないです。

 

んー、ちょっと残念ですが、石鹸って大きいものの方が泡立ちが良いと思うので、これはお試し用で小さいから泡立ちにくいのかもしれません。

プリオール「オールクリア石鹸」の口コミ2

 

泡立てネット無しでの泡立ちがイマイチなので、泡立てネットを使用してみました。

プリオール「オールクリア石鹸」の口コミ3

 

公式HPに、泡立てネットは不要と書いてはいましたが、実際使ってみると泡がすごい!

やっぱり泡立てネットは使った方がいいよねと思ったその時...

 

この泡で洗顔をすると、泡がどんどん逃げていくのです!

普通泡は肌に吸着して、毛穴の汚れを取ってくれるものですが、手で軽く押さえるだけで、泡がスルーっと逃げていく...笑

 

なるほど、泡立てネットを使った方が泡の見た目は良いですが、実際は泡立てネットを使わない泡の方が肌に吸着して、汚れが落ちるということですね。

 

HPに書かれていることは、守った方がいいね。
かもちゃん

 

洗顔後は、ほどよく潤う感じです。

ツッパリ感も無く、石鹸が残る感じも無く、ちょうど良いですね。

 

香りはほんのりします。

これに限らず、資生堂の化粧品は、割と香りがしますね。

 

全成分表示はこちらです。

 

プリオール「オールクリア石鹸」の成分表示

水,ミリスチン酸Na,スクロース,グリセリン,ラウリン酸Na,ミリスチン酸K,ソルビトール,PEG-60水添ヒマシ油,ラウリルグリコール酢酸Na,PEG/PPG-14/7ジメチルエーテル,ココアンホ酢酸Na,ラウリン酸K,テトラヒドロキシプロピルエチレンジアミン,PEG-10メチルエーテルジメチコン,オレイン酸Na,酸化チタン,ポリクオタニウム-7,塩化Na,オレイン酸K,ポリクオタニウム-6,トレハロース,ベタイン,ジステアリン酸Al,EDTA-3Na,水酸化Al,ココイルメチルタウリンNa,エチドロン酸4Na,EDTA-2Na,PEG-90M,シルク,ヒドロキシプロリン,トコフェロール,シリカ,セリシン,クエン酸,ソルビン酸K,BHT,香料,酸化鉄

 

 

プリオール「マスクイン化粧水」の口コミ

プリオール「マスクイン化粧水」の口コミ1 (1)

 

続いて、プリオールの「マスクイン化粧水」の口コミをします。

 

柔らかめのテクスチャーで、手を少し傾けるとすぐに流れます。

プリオール「マスクイン化粧水」の口コミ2 (1)

 

薄く伸ばすと、全体的にしっとり!

ただ香りは好き嫌いがあるんじゃないかなと思います。

 

私はイランイランのエキゾチックな香りとか、ハーブ系の自然な香りが好きです。

プリオール「マスクイン化粧水」の香りは、アロマブーケの甘い香り。

 

私は少し苦手ですが、この香りが好きな人にとっては、至福のスキンケアタイムになるでしょうね。

プリオール「マスクイン化粧水」の口コミ3 (1)

 

翌朝になると、乾燥しがちな私の肌も、しっとりしていました。

さすがは対象年齢が50歳より上というだけありますね!

 

全成分表示はこちらです。

 

プリオール「マスクイン化粧水(しっとり)」の成分表示

水,グリセリン,DPG,エタノール,PEG/PPG-14/7ジメチルエーテル,BG,エリスリトール,トレハロース,メチルグルセス-10,PEG-6,PEG-32,ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン,PEG-60水添ヒマシ油,塩化Mg,スクワラン,塩化Ca,リン酸アスコルビルMg,酢酸トコフェロール,ヒアルロン酸Na,ヒドロキシプロリン,リシンHCl,加水分解コラーゲン,セリシン,ミシマサイコ根エキス,カルボマー,ジイソステアリン酸ポリグリセリル-2,EDTA-2Na,イソステアリルアルコール,イソステアリン酸,AMP,クエン酸,ソルビン酸K,フェノキシエタノール,安息香酸Na,香料

 

加水分解コラーゲンが入っていますね。

これは分子が小さいコラーゲンで、肌の角層内部まで浸透して角層の水分を保つ効果があります。

 

肌のハリや弾力を高める効果もあるので、ハリの無さを気にしてる人にはすごく良いですね。

 

資生堂プリオールのトライアルセットを見てみる

 

プリオール「クリームイン乳液」の口コミ

プリオール「クリームイン乳液」の口コミ1

 

続いて、プリオール「クリームイン乳液」を使用しての感想です。

夜に化粧水のあとで塗ります。

 

こちらもテクスチャーは柔らかめですね。

プリオール「クリームイン乳液」の口コミ2

 

伸ばすとどこまでも広がります。

塗った部分はしっとり潤います!

 

ですが、化粧水と同じく乳液の香りも私は苦手でした...笑

自然なハーブ系の香りが好きなので、甘すぎる香りだと人工的な感じがするんですよね。

 

でも香りの好みは人それぞれです。

甘い香りに包まれたい~!という人にはピッタリの香りですよ。

プリオール「クリームイン乳液」の口コミ3・

 

翌日の肌はしっとりしていたので、さすが「クリームイン乳液」というだけあります。

 

成分を見ていきましょう。

 

プリオール「クリームイン乳液(しっとり)」の成分表示

水,水添ポリデセン,DPG,グリセリン,エタノール,テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル,エチルヘキサン酸セチル,ワセリン,ステアリン酸PEG-5グリセリル,ジメチコン,ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン,AMPD,トレハロース,PEG/PPG-17/4ジメチルエーテル,キサンタンガム,ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル),塩化Mg,スクワラン,塩化Ca,リン酸アスコルビルMg,酢酸トコフェロール,ヒアルロン酸Na,ヒドロキシプロリン,リシンHCl,加水分解コラーゲン,セリシン,ミシマサイコ根エキス,ステアリン酸,ベヘニルアルコール,イソステアリン酸,ステアリン酸グリセリル(SE),ベヘン酸,カルボマー,EDTA-3Na,(ジメチルアクリルアミド/アクリロイルジメチルタウリンNa)クロスポリマー,メタリン酸Na,BG,トコフェロール,クエン酸,ソルビン酸K,フェノキシエタノール,安息香酸Na,香料,酸化鉄

 

こちらも同じく、加水分解コラーゲンが入っています。

 

翌朝、お肌がしっとりするのも納得だね!
かもちゃん

 

 

プリオール「おしろい美白乳液」の口コミ

プリオール「おしろい美白乳液」の口コミ1

 

最後はプリオール「おしろい美白乳液」のレビューです。

これは朝、化粧水のあとに塗る乳液で、日焼け止め効果があります。

 

淡いピンクのクリームです。

プリオール「おしろい美白乳液」の口コミ2

 

テクスチャーはやはり柔らかめ。

なめらかに伸びますね。

プリオール「おしろい美白乳液」の口コミ3

 

ただ、よくある日焼け止めと同様に、紫外線散乱剤の酸化チタンが入っているため、塗ってすぐは白浮きします。

 

とはいえすぐに肌に馴染んでツヤが出ました。

ほんのり薄化粧をしているようですね。

プリオール「おしろい美白乳液」の口コミ4

 

乳液代わりにサッと塗っただけで、こんなに自然なツヤ!

日焼け止め効果もあるので、このまますぐにでも外出できます。

 

たくさんのスキンケアアイテムを使うのが億劫な人には、絶対おススメですよ!

 

成分を見ていきましょう。

 

プリオール「おしろい美白乳液」の成分表示

トラネキサム酸*,水溶性コラーゲン(F),ヒアルロン酸ナトリウム(2),植物性スクワラン,セリシン,精製水,デカメチルシクロペンタシロキサン,デカメチルテトラシロキサン,パラメトキシケイ皮酸2-エチルヘキシル,1,3-ブチレングリコール,エタノール,メチルポリシロキサン,濃グリセリン,含水ケイ酸,ポリオキシエチレン(14)ポリオキシプロピレン(7)ジメチルエーテル,2,4-ビス-[{4-(2-エチルヘキシルオキシ)-2-ヒドロキシ}-フェニル]-6-(4-メトキシフェニル)-1,3,5-トリアジン,無水ケイ酸,ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油,ポリプロピレングリコール,2,4,6-トリス[4-(2-エチルヘキシルオキシカルボニル)アニリノ]-1,3,5-トリアジン,イソステアリン酸,架橋型N,N-ジメチルアクリルアミド-2-アクリルアミド-2-メチルプロパンスルホン酸ナトリウム共重合体,セスキイソステアリン酸ソルビタン,サクシノグルカン,トレハロース,ポリオキシエチレン(17)ポリオキシプロピレン(4)ジメチルエーテル,クエン酸,メタリン酸ナトリウム,ジブチルヒドロキシトルエン,エデト酸二ナトリウム,N-ラウロイル-L-グルタミン酸ジ(フィトステリル・2-オクチルドデシル),クエン酸ナトリウム,塩化マグネシウム,塩化カルシウム,リン酸L-アスコルビルマグネシウム,酢酸DL-α-トコフェロール,L-オキシプロリン,塩酸リジン,サイコエキスBS,香料,低温焼成酸化亜鉛,雲母チタン,酸化チタン,マイカ,ベンガラ  *は「有効成分」無表示は「その他の成分」

 

有効成分で、トラネキサム酸が入っています。

トラネキサム酸は、美白と肌荒れに効果が認められている、医薬部外品の成分です。

 

私も一度、肝斑の治療でトラネキサム酸を使ったことがありますが、お肌に透明感が出すぎて鏡をなんども見てしまったほど。

 

だからお肌がほんのり白く、自然なツヤが出たのですね!

資生堂プリオールのトライアルセットを見てみる

 

つづいて、資生堂プリオールトライアルセットの、デメリットとメリットです。

 

資生堂プリオール「スキンケアお試しセットc」の口コミ、2つのデメリット

資生堂プリオール「スキンケアお試しセットc」の口コミ、2つのデメリット

 

資生堂プリオールのスキンケアお試しセットcを実際に試してみて感じたデメリットは、以下の2点です。

 

デメリット2つ

・香りが強め

・肌の水分量は少し上昇

 

詳しく解説します。

 

香りが強め

香りが強め

 

いくら効果が高くてお得なアイテムでも、自分の苦手な香りだと続きませんよね。

 

資生堂プリオールのトライアルセットは、少し香りが強めです。

とはいえ、香りの感覚は人によって大きく違います。

 

このトライアルセットの香りはアロマブーケですが、私自身がハーブ系のほのかな香りが好きなので、この商品の香りを強めに感じたのかも知れません。

 

楽してエイジングケアが出来る素晴らしい商品なので、あとは香り次第という方は、一度トライアルで好みの香りかどうか試してみると良いですね!

 

香りは、自分で試さないと分からないよね。
かもちゃん

 

肌の水分量は少し上昇

肌の水分量は少し上昇

 

資生堂プリオールのトライアルセットの使用前後で、肌質チェックをしてみました。

 

上の写真は肌質をチェックする肌チェッカーというもので、左の数値が水分量、右の数値が脂分量、真ん中の顔の表情がキメの細かさを表しています。

 

この中でも特に、水分量が重要です。

プリオールのトライアルセットを使用する前の、市販の化粧水での水分量は34%です。

 

これがプリオールを使うことで、38~39%にまで上がりました。

脂分量は39%が30%まで減少し、キメの細かさは変わらずなので、なかなかの良い傾向です。

資生堂プリオールトライアルセット肌質変化 (1)

 

分かりやすく、表にしてみましょう。

水分量 脂分量 弾力・キメの細かさ
使用前 34% 39%
使用後1日目 39% 30%
使用後3日目 38% 32%
使用後5日目 38% 32%

※表はスマホでは左右にスクロールできます

 

数値自体は良くなっているので、デメリットと言っては申し訳ないですね。

資生堂のエイジングケア商品なので、水分量40%台にいくかと期待していたのです。

 

おしい!あと1%だったね。
かもちゃん

 

資生堂プリオールのトライアルセットを見てみる

 

資生堂プリオール「スキンケアお試しセット」の口コミ。2つのメリット

資生堂プリオール「スキンケアお試しセット」の口コミ。2つのメリット

 

資生堂プリオールのトライアルを実際に使ってみて感じた、2つのメリットです。

 

メリット2つ

・軽いメイクなら石鹸だけで落ちる

・工程が少なくて、とにかく楽

 

詳しく説明します。

 

軽いメイクなら石鹸だけで落ちる

資生堂プリオールの「オールクリア石鹸」は、軽いメイクであればこれ1つで落とせる優れものです。

 

最近は遠出よりも近所を散歩することが多く、マスクとサングラスもするので、メイクはいつもと比べて軽め。

クレンジングは強すぎると肌の負担になるので、そんな時はオールクリア石鹸がちょうど良いんですよね!

 

 

工程が少なくて、とにかく楽

工程が少なくて、とにかく楽

 

アンチエイジングと言うと、やれ美容液だ、やれパックだと、やる事がてんこ盛りになりませんか?

これが実は億劫で...という人、私の友人でも意外と多いんですよ。

 

プリオールが良いなと思ったところは、めんどうな工程を極力少なくして、エイジングケアへのハードルを大きく下げてくれました。

 

さすが、「ラクに美しく!」がテーマだけあります。

 

毎日のことだから、手間がかかるのはイヤなんです!

資生堂プリオールのトライアルセットを見てみる

 

資生堂プリオール「スキンケアお試しセット」の口コミを調査

資生堂プリオール「スキンケアお試しセット」の口コミを調査

 

ここまでは、私が実際に使って感じたことをお伝えしてきました。

とはいえ、私だけでは偏った感想になるかも?と思ってしまいますよね。

 

大丈夫!続いて、資生堂プリオールの「スキンケアお試しセット」を使っている、私以外の人の口コミをご紹介します。

 

30代かんみさん

プレゼントにおすすめです!

うちの母は化粧を、全くしません。

ですがCMをみてこちらのシリーズには、興味を持っていました。

普段なにもしないので買うつもりもなかったのですが、トライアル見つけてプレゼントしました。

そしたら大喜びです!

これからの季節、日焼けもするのでとりあえず、毎日やれない母もSPFのものだけはつかっています!

プレゼントにおすすめです。

お母さまにプレゼントしたら、大喜びされたんですね!

他にも、お母さまにプレゼントされた方がたくさんいました。

そういう使い方もアリですね♪

 

SAKURAさん

石鹸良いです!

メークも落とせるソープが気に入りました。

さっぱりするのにうるおいを残した感じで洗えました。

コスパよしです。

さっぱりするのに潤う、分かります!コスパいいですね。

 

50代りかさん

ツヤがでます!

パサパサの元気なさそうな肌にツヤが出てびっくりしました!

気に入ったのでさっそく本体購入し、自分の肌を見て喜んで使用しています。

わたしはピンクのボトルもお気に入りです。

肌がパサパサで元気がないと、一日気分も沈みますよね。

でも肌にツヤが出た!それは嬉しいでしょう!

 

50代さくらさん

50歳になって。

いよいよ50歳になって、以前からの肌の色んな悩みを考え、プリオールのお試しを使ってみました。

とても良かったです!

化粧水、乳液共に保湿がしっかりしていて、石鹸は本当に泡がしっとりしていて、本品を全部揃えてみようと思います!

トライアルで保湿がしっかりしているのが分かると、一式そろえたくなりますよね!

 

また、まれにですが、悪い口コミもありました。

デメリットのところでも書きましたが、香りが少しきついと感じられる方もいらっしゃいますね。

 

50代りこさんさん

いい香りですが。おしろい乳液に興味があり、購入しました。日焼け止めもあり、いいと思いますが、私にはちょっと香りがきついです。

やはり香りは個人の好みによるところが大きいので、一度トライアルを試してみてから本品を買う、という流れが良いですね。

 

資生堂プリオールのトライアルセットを見てみる

 

資生堂プリオール「スキンケアお試しセット」は、こんな人におすすめ

資生堂プリオール「スキンケアお試しセット」は、こんな人におすすめ

 

資生堂プリオールの「スキンケアお試しセットc」を実際に使ってみて、こんな人におすすめしたいと思いました。

 

プリオール「スキンケアお試しセットc」をおすすめできる人

  • いくつも重ねづけするのが嫌いな人
  • とにかく楽に、美しくなりたい人
  • アロマブーケの甘い香りが苦手じゃない人

 

いくつも重ねづけするような化粧品は、最初こそ毎日がんばりますが、長続きしない人もいますよね。

だとしたら、逆にもったいないと思いませんか?

 

資生堂プリオールを使うメリットは、とにかく楽にエイジングケアが出来ること!

 

例えば「オールクリア石鹸」は、軽いメイクならこれ1つで落とせます。

クレンジングがめんどくさくて、このまま寝ちゃいたい~という日の、強い味方ですよ。

 

「マスクイン化粧水」は、シートマスクをしたみたいに潤う化粧水。

寝る前の忙しい時間帯に、10分かけてシートマスクをする手間が省けるのが良いですよね。

 

「クリームイン乳液」は、クリーム級のハリやツヤが持続する乳液。

乾燥小じわ、くすみ、色ムラも、目立たなくしてくれます。

 

朝はクリームイン乳液の代わりに、「おしろい美白乳液」を化粧水のあとに塗ります。

薄っすら白く色づく乳液なので、くすみや色ムラをほんのりカバー、さらに優秀なのがSPF50なので紫外線対策にもなるんですよ!

 

時間をかけずにしっかりエイジングケアしたい人は、これがベストですね!

資生堂プリオールのトライアルセットを見てみる

 

まとめ:資生堂プリオール「スキンケアお試しセット」で、ラクに美しくなろう!

まとめ:資生堂プリオール「スキンケアお試しセット」で、ラクに美しくなろう!

 

今回は、資生堂プリオール「スキンケアお試しセットc」についてお話してきました。

まとめておきましょう。

 

スキンケアお試しセットcまとめ

  • 年齢層は50代以降
  • 楽にエイジングケアができる
  • 香りは強いと感じる人もいる
  • 肌の水分量は上がった
  • 友達や母親へプレゼントしている人も多い

 

一般的にエイジングケアというと、いくつも重ねづけしないといけないイメージです。

 

でもプリオールは、洗顔後は2つ塗るだけでいいことに驚きました。

大した手間もかからないのに、肌が潤ってツヤが出た!という口コミが多いんですよ。

 

香りが強いと感じる人もいますが、逆にこの香りが好きという人もいますよね。

これはトライアルで確かめてほしいところです。

 

水分量は40%台までは届かなかったものの、39%だったので十分と言えるでしょう。

 

乾燥肌の私でも、お肌の水分量が上がったんだから!
かもちゃん

 

またプリオールは、2種類以上の美容アイテムの効果を1つのアイテムで実感できるのがメリットでした。

シートマスクをしたみたいに潤う「マスクイン化粧水」

クリーム級のハリやツヤが持続する「クリームイン乳液」

日焼け止めおしろいのようにほんのり色づく「おしろい美白乳液」です。

 

ちなみに実際に、シートマスク、クリーム、日焼け止め、おしろいを買わずに済むことを思えば、かなりの節約にもなりますよね。

これらをやめて、全てプリオールシリーズにすることで、どれぐらい得なのか計算してみましょう。

 

仮にシートマスクは1ヶ月で1,500円、クリームは1ヶ月で3,000円、日焼け止めは1ヶ月で2,000円、おしろいは1ヶ月で1,000円として計算します。

 

1ヶ月の合計が7,500円なので、1年だと9万円です!

これは衝撃。1年間で9万円も節約できるのですね!

 

いまシートマスクやクリームを使っていないという人は、追加で払うことなくその効果を得られるのは嬉しいですね。

 

簡単エイジングケアで美しくなって、こんなに節約にもなるなんて!

 

これは今のうちに買っておかないと損だね!
かもちゃん

 

通販限定、数量も限定!今すぐプリオールを始めましょう。

資生堂プリオールのトライアルセットを見てみる

 

 

 

-トライアルセット
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© What a beautiful life! , 2020 All Rights Reserved.